living

大学生から副業|副業で種銭を貯めよう!

そうなんです。

大学生から副業をしていました。

それから考えると50代まで25種類ぐらいは仕事していますね。

最初のblogなので、ざっくりと振り返りながらプロフィールにもなるような話をしていきます。

大学生 副業|学費を稼ぐため、車の免許のため

わたしは、母子家庭だったので、

大学の学費を自分で稼がないと行けなかったのです。大学も夜間を選び入学しました。そして昼間働いていました。

すぐに自動車の免許がほしくて夜間の授業を終わってからラーメン屋さんでバイト。

ラーメン屋の大将が「なんでバイトを?」

「・・・(色々話して・・・)車の免許が欲しくて!」

そしたら、ラーメン屋さんの大将が「お金を貸してくれました。」

有難くて、すぐに教習所に通い、夜間の授業、ラーメン屋さんのバイト、昼間の仕事をして、ピアノのレッスンと大忙しでした。

(大将の味噌ラーメン美味しかったな。生きているうちに行こう!)

学生時代から、こうだったので今思うと、副業(バイト)が「そんなに苦にならない」性格かもしれません。働いて稼げばいいじゃん的な。

副業をこなしながらミュージシャン!

こんな感じで卒業して、

ピアノ・キーボードでミュージシャンを目指しレッスンを受けながらミュージシャンでも仕事をしていくことになります。

高校時代に「ポップコン」かな?

今はありませんがYAMAHAがアマチュアがプロになるための登竜門がありまして出場して県予選で2位くらいになったような。

シンガーソングライターは高校時代からやってました。バンドを組んで出場していました。この時はギターのみでピアノで曲をつくりたいと思い、大学からレッスンしていました。

ミュージシャンだけでは食えないので、ここでも副業をしていました。

副業しながら子育て、養う!

結婚して子供ができた時には会社員になっていました。

今度は、ミュージシャンの仕事が副業になりました。ここから今までサラリーマンと副業とこなしながらやってきましたね。

この頃は、たぶん副業は3つくらい曜日別でやってますね。

この頃は邱永漢さんの本をよく読んでいました。「株の神様」と言われた人です。今は亡くなっていますが、投資の話、いろんな事業を起こしたり、不動産投資をしたり、事業の失敗の話、成功の話と面白い本でしたね。勉強になりました。

チャレンジャーの人でした。

憧れていました、邱永漢に!

この本のキッカケで「種銭」を貯めろ!と教わりました。

投資をする為にまずは100万と書いていたような!?

副業で100万貯めて株式投資をはじめました。そして子供が一人増え、また一人増え。

子供が3人できたあたりで人生設計なるものを考えるようになりました。なんのことはない子供の教育費なんかのシュミレーションです。

副業しながら投資に!

子供も4人になり、タイミングよくサラリーマンをやりながらのもちろん副業にはなるのですが、個人経営的な、本当はこれで起業したかったのですが子供の教育費とか考えると、給料を捨てずに、サラリーマンしながら稼ぐ方を選びました。

副業だけで月50万から100万稼いでいました。

株の投資から、今度は割安なゴールド金投資にまわしてましたね。

この頃に給料の他に50,000,000円ぐらいは金と株資産ができました。

副業|まとめ

やはり、私の場合は子供も4人いましたので稼がないとやっていけないのでサラリー・副業と投資とで、稼ぐしかなかったのです。

副業してないと、今が無かったと思います。

それぞれ境遇は違うにせよ、サラリーで足りない分は働けです。そして効率を求めていくことですね。

効率とは、自分が時間を使って働かなくても「稼いでくれる」何かです。また省力で「稼ぐ」なにかです。

省力とは、省エネよろしく「自分は一人で何役もこなさなければなりません。」限りある自分のエネルギーをうまく時間の配分や工夫が必要になります。

副業して「種銭」を貯めながら投資にまわす。副業しながら投資の勉強しながら投資の実践をする。そして増やす!

仕事でもどんな投資でも勉強代は掛かります。仕事が投資と一緒ならベストですよね。投資の初心者は勉強して実践をつみながら覚えることになります。

これが、お金を増やす「コツ」になると思います。

-邱永漢-

何かするには、「種銭」を貯めろ!

最後まで、ご覧いただきありがとうございます。