まろの投資ブログ

潮目はどこだ株価の転換点を探せるか?2020.10.17

潮目はどこだ株価の転換点を探せるか?2020.10.17

 

2020.10.17:潮目はどこだ!

  • 11/3の米大統領選と主要企業の決算発表を意識して積極的な売買が手控えられる
  • 欧米での新型コロナ感染再拡大と経済活動の制限
  • 米追加経済対策の不透明感
  • 米中マクロ指標は短期的な上下要因
  • ネットフリックス、TI、マイクロソフト、テスラ、インテルの決算を受けた乱高下

 

楽観シナリオとしては、

  • 米追加経済対策をトランプによる合意
  • 主要企業の好決算
  • テクニカル要因(ユーロドルの1.17水準
  • NYダウの10日線をサポートラインとする切り返し)
  • 先物での仕掛け買いなどを背景とする29,000ドル超え

 

潮目

  • 11/3の米大統領選と主要企業の決算発表を意識して積極的な売買が手控えられる
  • 高位株の利益かくてと、低位株の底上げ期待の交差
10/19 10/20 10/21 10/22 10/23
  ↝  ↝  ↝  ↝
10/26 10/27 10/28 10/29 10/30

イベント

  • 10/19(月)中国7-9月期GDP、9月小売売上高
  • 10/20(火)米中宅着工、決算:ネットフリックス、TI、P&G、トラベラーズ
  • 10/21(水)米地区連銀経済報告、決算:ベライゾン、マイクロソフト、テスラ
  • 10/22(木)米大統領候補者TV討論会(仮)、決算:インテル、コカ・コーラ
  • 10/23(金)米決算:アメックス

 

 


インターネットでお得に取引!松井証券

 

 →業界最狭水準スプレッド取引手数料0円!全額信託保全で安心安全

2020.10.03:潮目はどこだ!

仕組まれている相場?

トランプ劇場のような感じのする相場であります。

14日まで弱い相場でこれを潮目に形成逆転!上昇傾向。

大統領選で不利に立たされているトランプ大統領が「コロナ感染による深刻な状態からの復活」演出で形勢逆転を目論む展開と予想されます。ちょうど2週間です。

潮目

10/5 10/6 10/7 10/8 10/9
 ↴  ↴  ↴  ↴
10/12 10/13 10/14 10/15 10/16

イベント

 

  • 10/5(月)米9月ISM非製造業景気指数
  • 10/6(火)米8月貿易収支
  • 10/7(水)FOMC議事録
  • 10/8(木)日本:9月景気ウォッチャー調査

 

 


インターネットでお得に取引!松井証券

 

 →業界最狭水準スプレッド取引手数料0円!全額信託保全で安心安全

2020.09.28:潮目はどこだ!

日経はボックスの相場です。9/28は上げていきますね。しかし9月末辺りから下げ相場になりそうです。下げは10月の半ばまで。日経の底堅さがあり、下げはボックスの範囲内か?

MACDも現状は下げていて、どこまで戻すか?ここはMACDに注力!

潮目

9/28 9/29 9/30 10/1 10/2
 ↴  ↴
10/5 10/6 10/7 10/8 10/9

イベント

 

  • 9/28:配当・優待権利付き最終日
  • 9/29:米7月S&Pコアロジック・ケース・シラー住宅価格指数(22:00)、米9月消費者信頼感指数数(23:00)、第1回米大統領候補者討論会:9月都区部消費者物価指数(8:30)、日銀金融政策決定会合の「主な意見」(9/16~9/17開催分)、2年国債入札
  • 9/30:中国9月製造業PMI(10:00)
    中国9月非製造業PMI(10:00)
    中国9月財新製造業 PMI(10:45)
    米9月ADP全米雇用リポート(21:15)
    米4-6月期GDP確定値(21:30)
    米8月NAR仮契約住宅販売指数(23:00):8月鉱工業生産(8:50)、8月商業動態統計(8:50)、8月住宅着工統計(14:00)
  • 10/1:ユーロ圏8月失業率
    米8月個人所得・個人消費支出(21:30)
    米9月ISM製造業景気指数(23:00)
    休場:中国(~10/8)、香港:9月日銀短観(8:50)、9月新車販売台数(14:00)
    9月軽自動車新車販売台数(14:00)、GoToトラベルに東京都を追加予定、10年国債入札
  • 10/2: 米9月雇用統計(21:30)
    米8月製造業受注(23:00):8月失業率(8:30)、8月有効求人倍率(8:30)、9月マネタリーベース(8:50)

 


インターネットでお得に取引!松井証券

 

 →業界最狭水準スプレッド取引手数料0円!全額信託保全で安心安全

 

2020.09.19:潮目はどこだ!

NY株式市場は続落しました。ファンダメンタルズに決定的な悪材料が見当たらない中での下げ。 FRBの金利政策にもありそうですね。「金利を下げると株価が下がる。」

そして今回は、ドル円の円高と相関性も見られます。あとはソフトバンクのオプションの件ですね。ソフトバンク一人勝ちにはさせない!というメンツも加わることなのか?

いずれにしても来週は連休明けの急落もありえます。またはボックス相場のようで、持ち合いのようで「あれっ!」下がっていく。そんな週でしょうね。

それと、米大統領選も絡む時期ですから、株価が大きく左右されます。下がっても直ぐ上がる場合は、トランプ有利。

トランプ落選を願う中国あたりも株価に絡んできそうです。ソフトバンクも怪しいですね。トランプ反対派は株価を下げる。

潮目

9/21 9/22 9/23 9/24 9/25
敬老の日  秋分の日  ↘  ↘  ↘
9/28 9/29 9/30 10/1 10/2

イベント

 

  • 9/21:敬老の日
  • 9/22:秋分の日:米8月中古住宅販売(23:00)
  • 9/23:米7月FHFA住宅価格指数(22:00)
  • 9/24:日銀金融政策決定会合議事要旨
  • 9/25:米8月耐久財受注(21:30)

 

2020.09.14:潮目はどこだ!

アメリカが以外と弱くどこまで戻せるかだ。上げての下げがもうそろそろって感じですね。日経も総裁選があり、アメリカが弱くても意地でも下げないだろう。しかしそれも18日までかな。潮目は14日と18日ココが転換点。

潮目

9/14 9/15 9/16 9/17 9/18
 ↗  ↗  ↗  ↷
9/21 9/22 9/23 9/24 9/25

イベント

  • 9/14(月)日本:自民党総裁選
  • 9/15(火)中国8月小売売上高、米NY連銀製造業景気指数、FOMC(~16)
  • 9/16(水)日銀金融政策決定会合、米8月小売売上高、パウエルFRB議長会見
  • 9/17(木)日本:黒田総裁会見、米8月住宅着工
  • 9/18(金)米4-6月期経常収支

2020.0905:潮目はどこだ!

潮目

9/7 9/8 9/9 9/10 9/11
 ↝  ↝  ↝  ↝
9/14 9/15 9/16 9/17 9/18

イベント

  • 9/7  (月)米休場(レーバーデー)
  • 9/8  (火)日本:4-6月期GDP
  • 9/9  (水)中国8月消費者物価
  • 9/10(木)日本:7月機械受注、ECB理事会
  • 9/11(金)日本:メジャーSQ、米8月消費者物価

2020.0830:潮目はどこだ!

潮目

8/31 9/1 9/2 9/3 9/4
 ↝
9/7 9/8 9/9 9/10 9/11

イベント

  • 8/31(月)中国8月製造業PMI
  • 9/1 (火)日本:4-6月期法人企業統計、ユーロ圏7月失業率、米8月ISM製造業景気指数
  • 9/2 (水)米8月ADP雇用報告、ベージュブック
  • 9/3 (木)米8月ISM非製造業景気指数
  • 9/4 (金)米8月雇用統計

2020.0819:潮目はどこだ!

潮目

8/17 8/18 8/19 8/20 8/21
ー⤵
8/24 8/25 8/26 8/27 8/28
⤵⤴

イベント

8/15(土)米中貿易(ビデオ)協議
8/17(月)米8月NY連銀製造業景気指数
8/18(火)米7月住宅着工件数、決算:ウォルマート
8/19(水)FOMC議事録、決算:エヌビディア
8/20(木)米7月景気先行指数、8月FF連銀製造業景気指数
8/21(金)米7月中古住宅販売

乱高下にCFD

乱高下に使えるDMM CFD
夜中にヘッジしたい時ってありますよね。

いつも
日経が終わってから潮目がかわります。

いつも
カモにされる日本株には参ります。

そんな時に
役に立ちますよ。少額でいいのです。
レバレッジ10倍!24時間取引できますよ。

業界最狭水準のスプレッドで取引手数料は0円!

2020.0803:潮目はどこだ!

イベント

  • 8/3(月)米7月ISM製造業景気指数
  • 8/4(火)米決算:Wディズニー
  • 8/5(水)米7月ADP雇用報告、ISM非製造業景気指数
  • 8/6(木)英:金融政策発表:日本 7月都心オフィス空室率 10年物価連動国債入札
  • 8/7(金)中国7月貿易収支、米7月雇用統計:日本6月家計調査(8:30)6月毎月勤労統計調査(8:30)6月景気動向指数(14:00)

潮目

8/3 8/4 8/5 8/6 8/7
↗ー
8/10 8/11 8/12 8/13 8/14
山の日

 

2020.0729

潮目はどこだ?

7/27(月)米6月耐久財受注
7/28(火)米FOMC(~29)、5月ケースシラー住宅価格指数、7月消費者信頼感指数、決算:3M、AMD
7/29(水)米決算:フェイスブック、クアルコム
7/30(木)米4-6月期GDP速報値、決算:アップル、グーグル、アマゾン、UPS
7/31(金)中国7月PMI、ユーロ圏4-6月期GDP、米決算:エクソンモービル、キャタピラー

潮目はどこだ!

3日続落であった。第一三共の他、9984 ソフトバンク、6762 TDKの3銘柄で日経平均を下支えがあり▼0.26%。

方向感のない保ちあいのレンジ相場になります。

しかし8/7から下げ8/20底として下げていく可能があります。お盆後は用心してください。8/20をすぎると一旦、上昇相場へとかわり9月後半(25日以降)の暴落要注意となります。

7/27 7/28 7/29 7/30 7/31
8/3 8/4 8/5 8/6 8/7

好決算銘柄

0729決算

  • キューブシステム(2335
  • エムスリー(2413)
  • 3778 さくら
  • イーブックイニシアティブジャパン(3658)
  • 沖縄セルラー電話(9436)

2020.0630

株の上昇時と下落時の売買高の差がはっきり分かれてきました。上昇時の売買高が少なくなっています。無理しない程度の持ち玉が賢明だとおもいます。現金比率を高めることかな。

6/29(月)米決算:マイクロン
6/30(火)中国6月製造業PMI、米6月消費者信頼感指数
7/1  (水)日本6月日銀短観、米6月ADP雇用報告、6月ISM製造業景気指数
7/2  (木)米6月雇用統計
7/3  (金)NY休場(独立記念日)

S&P500 6/11↓6/12↗6/18↓→6/25↗7/3↘7/24,7/25↓

日経のSQに向けて下げ、米SQが6/19で18日から下げ、それから保ちあいで6月25日から上昇、多少の上下はあるものの上昇し7月25日あたりから下落。

日経 6/12↓6/15↘↗↘↗↘6/24↗7/5↘7/9,10↗7/27↘7/29↗8/6↘

日経のSQに向けて下げ、6月15日~17日まで上げ下げしの持合いで下落方向、米SQが6/19なので下落に注意!無理なエントリーは避けた方がいい週になりますね。SQ後は上昇相場での揺れはあるものの7日5日あたりから下落に注意。7月10日までかな。それから上昇が27日まで。



インターネットでお得に取引!松井証券

CFDとは?

 

CFD取引とは何?

大体は株式と、ほとんど同じなのです。

相場では

突然に暴落する事ってありますよね。

それもニューヨークに入ってから、突然に!

 

 

 

 

そんな時、指をくわえて見てなくていいんですよ。

CFDでNYダウを

売りから入って利益を取っていくのも可能です。

もちろんその逆もあります。

ということは、

昼間のヘッジができると言うことです

しかも10倍のレバレッジができます。

10万円で100万円の取引が可能なのです。これだと十分にリスクヘッジができますよね。

CFDはおすすめ!

詳しくはこちら!→CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

2020.0622

潮目はどこだ?

S&P500 6/11↓6/12↗6/18↓→6/25↗7/24,7/25↓

日経のSQに向けて下げ、米SQが6/19で18日から下げ、それから保ちあいで6月25日から上昇、多少の上下はあるものの上昇し7月25日あたりから下落。

日経 6/12↓6/15↘↗↘↗↘6/24↗7/5↘7/9↗7/27↘7/29↗8/6↘

日経のSQに向けて下げ、6月15日~17日まで上げ下げしの持合いで下落方向、米SQが6/19なので下落に注意!無理なエントリーは避けた方がいい週になりますね。SQ後は上昇相場での揺れはあるものの7日5日あたりから下落に注意。7月8日から上昇が27日。

 

2020.0616

今週は乱高下の週になりそうです。15日から上昇かなと思いましたが、アメリカではまた黒人の騒動が起こっています。

日本人には分からない他国の階級制度!日本人は理解できないのでしょうね。わたしも理解できませんが、一番それを感じて暴動しているのが黒人です。(やらされているのかもしれません。だれかに!それがかわいそうと思う今日この頃。)

世界ではチャイナウイルスの問題で中国が嫌われてきています。黒人のやりすぎもこれから問題になるのが黒人に対して可哀そうに思いますね。(黒人の奴隷の歴史を知っていればそう思いますよ。イギリスやアメリカが黒人(黄色人種)に対して今までしてきたことが!・・インディアンもね。)

香港からの資金が日本にしっかりと分かるように株式に流れるのはいつか?この一週間ではないのかな?乱高下している間に下落で買ってくるような気もするが・・・。

そんな乱高下にCFDはいいですよ。

 

乱高下に使える!CFD。夜中にヘッジしたい時ってありますよね!そんなときにどうぞ!

レバレッジ10倍!24時間取引できる!

業界最狭水準スプレッド!取引手数料0円!

 →業界最狭水準スプレッド取引手数料0円!全額信託保全で安心安全

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。