まろの投資ブログ

株価は利益で決まる!業績予想推移でお宝銘柄2020.0702

株価は利益で決まる!業績予想推移でお宝銘柄2020.0702

 

フィードフォース(7068) ●データフィードを駆使しデジタルマーケティングを支援
データフィード(インターネット上のデータを送受信する仕組み)および構造化データに特化し、企業のデジタルマーケティングを支援する。企業が保有する商品等の情報を最適な形に加工し、ユーザーに届ける。       売上高 営業利益 経常利益 純利益 
2020/05(実)    1,526  415   371   163
2021/05(予)[会社] 2,376  644   627   358
2021/05(予)[CON] 2,250  590   580   260
インティメート・マージャー(7072) ●消費者データをもとに企業のマーケティングを支援する「DMP事業」を展開
ウェブサイトの閲覧履歴や年齢、性別などの消費者データを収集、加工し、提供することで企業のマーケティング活動を支援する「データベースマネジメントプラットフォーム(DMP)事業」を展開する。インターネット広告の配信システムの運営などを手掛けるフリークアウト・ホールディングス(6094)が親会社。   売上高 営業利益 経常利益 純利益 
2020/05(実)    1,526 415 371 163
2021/05(予)[会社] 2,376 644 627 358
2021/05(予)[CON] 2,250 590 580 260
 WDBココ(7079) ●医薬品の安全性情報管理の受託サービス等を手掛ける
製薬企業の医薬品開発における受託業務を行う。CRO(Contract Research Organization:開発業務受託機関)として、安全性情報管理サービス、ドキュメントサポートサービス、開発サポートサービス、臨床開発支援サービスを提供している。   売上高 営業利益 経常利益 純利益 
2019/03(実)    1,781 338 338 236
2020/03(実)    2,285 473 460 306
2021/03(予)[会社」2,418 475 475 332
2021/03(予)[CON] 2,600 580 580 400
2022/03(予)[CON] 3,000 680 680 470
スポーツフィールド(7080) ●スポーツ人財に特化した採用支援事業を展開
主に「スポナビ」のブランド名で、スポーツ人財(同社では人材を人財と呼称)に特化した採用支援事業を展開。新卒者向けの就職イベント開催による求人企業からのイベント出展料、新卒者向け・既卒者向けの人財紹介による求人企業からの成果報酬が主な収益源。   売上高 営業利益 経常利益 純利益 
2018/12(実)    1,516 124 113 72
2019/12(実)    1,917 194 192 132
2020/12(予)[会社] – – – –
2020/12(予)[CON] 2,350 241 237 149
木村工機(6231) <東証2部> 会社概要 業務用施設を対象とした空調システム機器の開発、製造、販売を手掛ける。
業種 機械
会社URL https://www.kimukoh.co.jp/コロナによって空調システムが変わってくるため!(外気)<業績推移>(億円)※1株益・1株配は円
決算期   売上高 経常益 最終益 1株益 1株配 発表日
2019.03 110.8 14.8   10.2 288.9 20 99/12/30
2020.03 121.2 18.6   12.9 359.4 25 20/05/15
2021.03(予) 20/05/15
前期比(%)PER 0.0
PBR 2.36
配当利回り 0.00%

21/3期の一株当たり年間配当金に関しても未定(20/3期は25円を予定)としている。
決算月 3月

出典:松井証券


インターネットでお得に取引!松井証券

CFDとは?

 

 

CFD取引とは何?

大体は株式と、ほとんど同じなのです。

相場では

突然に暴落する事ってありますよね。

それもニューヨークに入ってから、突然に!

 

 

 

 

そんな時、指をくわえて見てなくていいんですよ。

CFDでNYダウを

売りから入って利益を取っていくのも可能です。

もちろんその逆もあります。

ということは、

昼間のヘッジができると言うことです

しかも10倍のレバレッジができます。

10万円で100万円の取引が可能なのです。これだと十分にリスクヘッジができますよね。

原油もあり!コーンなどの穀物もあり!ですよ!

CFDはおすすめ!

詳しくはこちら!→CFD取引は初めてでも簡単な7銘柄

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。