仕事・投資

矢沢永吉さんがかぶってる帽子|気になって調査!

矢沢永吉さんがかぶってる帽子|気になって調査!

 

YouTubeで矢沢永吉さんのライブを見て、「かっこいい!」と思いました。

出典:無料画像から

ステージの袖から帽子をスタッフからもらい、ステージに出て行くんですが・・・そこのシルエットがいいんですよね。ちょっと帽子に手をあてている・・・あの仕草もいい。

よく見ていた「あの帽子?」

名前は?・・・・

調査開始!

出典:三浦憲治

「パナマハット」と分かりました。

そしてヒットしたのがコチラ!

たとえ似合わない帽子があったとしても、
帽子が似合わない男性はいらっしゃいません。
帽子は、身に付ける方の魅力を一枚あげるためのファッションです。
ぜひ時谷堂でのお買い物をお楽しみいただきながら、
お客様お1人お1人にふさわしい帽子と巡り合っていただければ、
それ以上の喜びはありません。

↑これって、セリフも「かっこいい!」

では、少しパナマハットについて・・・・。

矢沢永吉-止まらないha~ha

パナマハットを途中でかぶります。

サイズはラフでいいんですね、テープで調整するんですよ。

ネットで買える!今すぐパナマハット→≫≫≫≫ ⇒インポート高級紳士帽【時谷堂百貨】

 

パナマハット(パナマ帽)とは?

パナマハット(パナマ帽)は、トキヤ草(パナマ草)の葉を細く裂いた紐を編んで作られる夏用の帽子です。

中でも、素材に天然トキヤ草を用いた伝統的なパナマハット(パナマ帽)は「本パナマ」と呼ばれ、他の草を使用したハットとは区別されています。

パナマハットの特徴は、丈夫で軽いこと。その軽快な被り心地から、夏のファッションに欠かせないアイテムとなっています。

パナマという地名が付くパナマハットですが、その起源は南米の国エクアドルにあります。

数世紀前、赤道付近に住むエクアドルの人々が被っていた、トキヤ草によって編まれた帽子がそのルーツとされています。

現在一般に定着している「パナマハット」という呼称は、アメリカのセオドア・ルーズベルト大統領がパナマ運河訪問時にこの帽子を着用したことで、世界的に浸透したものになります。

エクアドル伝統のパナマハット(パナマ帽)は、原料であるトキヤ草の栽培から、茹で、乾燥、編み込み、脱色染色、成型、装飾に至るまでの全ての工程が、現地の熟練職人たちの手作業によって進められます。

あらゆる工程において完璧を求めるエクアドルの帽子職人たちの姿勢は、まさに芸術家。そして彼らの手により、昔ながらの伝統的手法で生み出される本格的なパナマハットは、芸術品と言っても過言ではないほどの魅力を放っています。

出典:時谷堂

2012年12月、エクアドル産の伝統的なパナマハット(パナマ帽)は、ユネスコにより無形文化遺産に登録されました。

これよって、パナマハット(パナマ帽)が、良質な天然繊維と伝統技法によって生み出される最高品質の帽子であるということが国際的に認められることとなりました。

帽子サイズの測り方

パナマハットのサイズの測り方

まずはメジャーもしくは平らな紐を用意し、以下を目安に頭囲を測ってください。

眉毛上1cmから水平に頭の後ろを通って、メジャーもしくは紐を一周させます。

そこに、ゆとり分として指1本程度、あるいは0.5~1cm程度プラスしたものが、あなたの頭囲サイズになります。

  • もしサイズが57.4cmと中途半端になる場合は、上のサイズ(この場合は58cm)をお選びください。
  • 帽子のデザインや被り方、お客様の好みにより、サイズの選び方は異なります。あくまでも目安とお考えください。

サイズ調整テープの取り付け方

サイズ調整テープの取り付け方

スベリが付いている帽子は、サイズ調整テープによる調整が可能です。

当店では、ハット系の帽子には出荷時にサイズ調整テープを無料で同梱しております。

ハンチング・キャスケット・ベレー帽・飛行帽・キャップ系の帽子には、サイズ調整テープをお付けしておりません。予めご了承ください。)

サイズ調整テープは、片面が接着面になっており、帽子の裏に貼るだけで、最大で約1cmほどサイズを小さくする事が可能です。

  1. まずは帽子を被りながら、サイズ調整テープの長さを調整し、
  2. 頭のサイズに合わせてサイズ調整テープを切ります。
  3. 帽子のスベリ部分をめくります。
  4. サイズ調整テープ裏の剥離紙を剥しながら、めくったスベリの内側にサイズ調整テープを貼ってください。
  5. スベリを戻し、サイズ調整テープをしっかりと押さえて圧着します。
  • 全体に貼って小さすぎた場合は、前の部分にだけ貼る等、ご自分のサイズに合わせて切ってご使用ください。
  • 貼り付ける部分のホコリや油分などをよく拭き取ってからご使用ください。

パナマハット(パナマ帽)|まとめ

矢沢永吉さんのライブから

「パナマハット」と分かり

エクアドルの職人が作っていることが分かり

ルーズベルト大統領がパナマ運河で被っていたので、「パナマハット」

ユネスコにより無形文化遺産に登録!

帽子の測り方が分かり、帽子の調整の仕方を分かりました。

時谷堂さん、ありがとうございました。




時谷堂(ときやどう)は、国内初上陸の紳士帽を多数取り揃え、
日本を支えるジェントルマンの皆さまへ、その装いに相応しい帽子を
お届けするオンライン・デパートメントストアです。

海外には、日本でこそ知られていないものの、実に多くの名門老舗
帽子ブランドが存在します。時谷堂取り扱いの18ブランドの中でも、
実に13ブランドが100年を越える歴史を持ちます。

日本は世界に誇る長寿企業の輩出国ですが、帽子に限って言えば、
世界が日本を一歩も二歩もリードしていると言えます。

時谷堂のミッションは、そんな魅力あふれるインポート高級紳士帽を、
可能な限り直輸入直販にこだわり、少量多品種、納得のプライスで、
帽子を愛する日本の紳士の皆さまへお届けすることです。

インポート高級紳士帽【時谷堂百貨】

通信販売で、不安に思った事はありませんか?

これなら安心ですね。

💛最後まで、ご覧いただきありがとうございます。💛