仕事・投資

株で成功したいあなたへ_初心者が知っておくべきTOP10とは?

株 初心者 成功

 

皆さん、株の勉強をしていますか?株をやろうかなと悩んでいる方、株をやってみたけど、もっと勉強が必要だな!と思っていませんか?当サイト、はそんな方におすすめです。

私たちは、株の知識よりもお金の知識すらしっかりと教えてもらっていないことが多いですね。何をやるにしてもリテラシーを高めることが大切です。初心者が株で成功するためにどうすればよいのかお伝えしたいと思います。10に分けていますが、全て繋がっています。

ぜひご活用ください。

 

初心者知るべきTOP10!

 

  • 1、金融リテラシーを高める事
  • 2、投資の勉強をする事
  • 3、分散投資を知る事
  • 4、少額から始める事
  • 5、自分の勝ちパターンを見つける事
  • 6、常に相場を張らない事
  • 7、損切りを覚える事
  • 8、余裕資金でやる事
  • 9、長期トレンドを味方につける事
  • 10、福利を味方につける事

 

株で成功したいあなたへ_初心者が知っておくべきTOP10とは?

1、金融リテラシーを高める事

日本人は金融リテラシーが低い

ちなみにアメリカでは小学生から金融の勉強します。そして株式に投資する割合は50%から60%投資していると言われています。

アメリカに比べて日本は投資はやっちゃダメとか不労所得はいかがなものか、怠け者扱いにされたり普通に会社に勤めて働きなさいと教えられます。

もうリテラシー以前の問題ですね。なぜリテラシー必要なのか?気になる方はコチラ!→シリコンバレー一流の講義 投資の3ヶ条

シリコンバレー一流の講義

  • 1、下調べをする事。投資はどんだけ下調べをしたか。
  • 2、人に聞かない事。人に聞けば聞くほど投資は失敗をする。(他人はお金がどうなろうと知った事っちゃない)
  • 3、whyを突き付ける事。・・・なぜ決めたのか?なぜ選んだのか?

続きはコチラ!

 

2、投資の勉強をする事

投資本

投資の勉強とは、もちろん先ずは投資本ですね。成功者は10冊20冊は読みます。

体験談

体験談は失敗体験、成功体験どちらも大切です。なかなか人に聞くと成功体験しか聞けない事がありますが、積極的に聞くのが自分の為になります。

3、分散投資を知る事

資金の分散

資金の分散は、要ですね。

時間の分散

今日の株価の上げは、明日も上がるとは限らない。

リスクの分散

様々なリスクを考えること

業種や銘柄の分散

業種により、銘柄により株価の人気度も違います。

国の分散

国内だけではなく、海外の株価

4、少額から始める事

少額から練習をして株を覚える事。長く生き残る事が大切

5、自分の勝ちパターンを見つける事

勝ちパターンを覚えるには、見直し、改善が必要です。ビジネス用語でいえばPDCAですね。自分のやり方、自分の勝ちパターンを見つける事です。それまでは少額で通すことですね。

6、常に相場を張らない事

儲けよう、儲けようと思うと常に相場に立ち向かいます。欲望との闘いです。下がったら買えばいいのに、上がる株にツイとびつかない事。待つことを覚える事。

7、損切りを覚える事

人は、損切りをしたくないという感情のバイアスがあります。これが、損失回避バイアス。

それとサンクスコストバイアスがあります。今まで耐えながら今の上昇トレンドに乗ったのに急落してしまった。今までの苦労は・・・・。

この二つのバイアスの対処方法は自分のルールを決めることが大切になります。ここまで下がったら損切り、ここまで上がったら利益確定。銘柄を買う前に決めることも必要になります。

サッカーでも、野球でも全部の試合を勝つのは無理ですね。ここは負けても次に勝つ作戦を練ることに似ています。

8、余裕資金でやる事

余裕資金を持たないと、心に余裕がなくなり人が話をして来ても耳に入りません。また勝負所で資金が枯渇してしまったりします。本当のチャンスは常にありません。年間で言えば数回です。

9、長期トレンドを味方につける事

機関投資家は長期保有ができません。そういう意味で言えば個人投資家は長期保有ができます。そのトレンドを味方につけることが大切です。

10、複利を味方につける事

株は複利で増やしていけます。もちろん儲けを使わなければの話ですが。この複利を味方につけてどんどん増やしていくことも可能となります。

例えば複利10%でまわしていくと7年ちょいで2倍になります。また複利15%だと2倍にするには5年掛かりません。

また年利ではなくこれを月で考えると10%で7か月、15%で5月となります。どうですか?ワクワクしませんか?

複利の法則、72の法則は下記を参照してください。↓

アインシュタインだと思ったのですが、複利の法則、72の法則(倍になる計算方法)があります。

例えば年利が8%だとすると。9年間で倍になります。72/8=9 ですね。72を使います。→ 72の法則とは?複利計算

 

まとめ

以上のことから、株で成功するためのTOP10をまとめてみました。株の知識や判断力は、一朝一夕で身につけることはできません。日々、株に対するアンテナを張り、理解を深めていくことが、成功するための秘訣と考えます。

工事中ですが、

最後までご覧いただきまして、ありがとうございます。